かげやまん、ASTILE houseが阪急メンズ大阪にコーナーオープンするってよ。 / かげやまんブログ

2015.08.28

皆様、こんにちは。かげやまんです。

本日二回目。

 

 

めっきり涼しくなりましたネ。

猛暑日が嘘のよう。もっと夏を楽しみたかったなあ。。なんて思っております今日この頃。

 

 

さて、昨秋に弊社初のメンズセレクトショップ「ASTILE house(アスティーレ ハウス)」が南青山にオープンいたしました。

 

_MG_5081

 

皆様のご愛顧のおかげでもうそろそろで2年目の秋を迎えることができそうです。

本当にありがとうございます!

 

 

そこでなんですが、実はニュースがございます。

とはいえ、すでにご存知の方もいらっしゃるでしょう。

 

なんと、実は、大阪は梅田にございます阪急百貨店メンズ館にて!

ASTILE houseのコーナーが!

明日!

オープンするのですッ!

 

 

もちろん関西圏には弊社の商品を多くお取り扱いいただいているショップが多数ございますが、、

 

遂に関西近郊の方々にもAMAN STYLEをご紹介することが叶います。

取り扱いブランドは本店よりも絞ってはおりますが、altea(アルテア)やTHE GIGI(ザ・ジジ)など展開ございます。

 

 

うーん。にしても感慨深い。

いやはや、、もう一年か。。という気持ちが強いかげやまんです。

 

 

思い出を語ると長くなりそうなので、気を取り直してASTILE houseに関してちょこっとおさらいしてみましょう。

 

_MG_4613

 

私の率直な意見を言いますと、まるでおウチのようにくつろげるスペースになっています。全体的にナチュラルカラーなので気持ちもいいし。

ちなみに家の形のような、屋根のような、そんなロゴになっているのです。皆様お気づきでしたかね。

 

ASTILE houseロゴ

 

なので私もちょこちょこと寛ぎに行ったりしています。

(決してサボリではありません。もちろんお仕事のためです。いや、ほんとですよ。)

 

 

さて、詳しくはこちらをご覧いただけると今回のコーナーオープンに関する詳細がございますので、

関西圏の方はもちろんのこと、実は本店では扱いのないアイテムも梅田阪急には展開があるなどそんな計らいも。

 

明日コーナーオープンなので、来週にでもその内容を報告いたしますけど、、何はともあれ是非ともお越し下さい。

 

 

最後に、

貴重なシルバーウィークに行きたいところを増やしてスミマセン。

 

かげやまん

 

 

阪急メンズ大阪にて8/29(土)より”ASTILE house(アスティーレ ハウス)”コーナーオープン!

http://aman.ne.jp/news/947

 

Rivierasクロスフット写真を投稿してRivieras shoesをゲットしよう!

http://rivieras-shoes.com/contest/japan/

ZANELLATO POP-UP EVENTに行ってきました。@JACKET REQUIRED / かげやまんブログ

2015.08.28

皆様、こんにちは。かげやまんです。

 

 

めっきり寒いです。まだ8月ですよ。さすがに残酷すぎやしませんかね。

と思って、ジャケット着たらじっとり汗ばむ、なんて間の悪いこと。

 

 

基本的にはカジュアルスタイルな私ですが、

昨日は初の出張かげやまんということでジャケットをビシッ!と着て、

東京は南青山に店舗を構えておりますJACKET REQUIRED(ジャケットリクワイヤード)さんへお邪魔してきました。

 

 

なんと只今、弊社が誇るバッグブランド、ZANELLATO® (ザネラートTM)のPOP-UPイベントを来週8月31日(月)まで実施しております。

 

DSC01736

DSC01738

 

もし効果音を付けるとしたら”ドドン!”でしょうね。

と言いますのも、エントランスから直線に進むといきなりZANELLATO®ワールドが広がっているわけですから。

 

 

今シーズン、イチオシのカモフラベルベットPOSTINATM(ポスティーナ®)ももちろんのこと

定番素材のマルカプントレザーやキャンバスにプリント、レザーに型押しを施したアイテムなど。

しかも形もブランドのアイコンバッグであるPOSTINATMの他にトートバッグにバックパック、クラッチ、、、

まさに勢ぞろいといったところ。

 

 

たくさんあるのでどれにしようかと迷うのは間違いありませんし、

私も優柔不断と顔に書いてあるのではと疑うほどの優柔不断、もちろん悩みます。

 

 

ただですね、JACKET REQUIREDさん、やってくれました。DSC01756

 

 

 

皆様、わかります。定番のネイビーと言いたいのですね。

もちろん定番のネイビーだって大人気。

ですが、こちらはJACKET REQUIREDさんの別注品であるダークネイビーなのです。

 

 

日本語で言うと茄子紺に近いのかな。

定番のネイビーよりも深みがあり、シックな表情と光沢感が堪りません。

 

DSC01744

 

※JACKET REQUIRED 表参道店 店長 河合さんにご協力いただきました。

 

そのためスーツのスタイリングにもマッチしますし、ブラックではシックすぎるし、ネイビーだと定番すぎる、

ちょっと目新しい、でも使いやすい、そんな良いとこどりのダークネイビーなのです。

 

 

しかも本来ネイビーにはベージュのライニングがつくのですが、ブラックなのですよ。

見えない部分までもこだわる。男はコレに弱い!(のでは?)

 

 

詳しくはJACKET REQUIREDさんのブログページでもご紹介していますし、

LEON 10月号(8月24日売り)のP174-175の2ページに渡って、

しっかり紹介していただいておりますので、是非この機会に見ていただけると良いかなあと本気で思っています。

 

 

というわけでかげやまんのプチ出張報告でした。

 

 

最後にご協力いただきました河合さん、原さん、成田さんありがとうございました!

 

 

かげやまん

 

 

阪急メンズ大阪にて8/29(土)より”ASTILE house(アスティーレ ハウス)”コーナーオープン!

http://aman.ne.jp/news/947

 

Rivierasクロスフット写真を投稿してRivieras shoesをゲットしよう!

http://rivieras-shoes.com/contest/japan/

Finamore 90周年アニバーサリーシャツの成り立ち / かげやまんブログ

2015.08.25

皆様、こんにちは。かげやまんです。

 

 

まずはじめに、、私かげやまんは弊社AMANにてメンズPRを担当しており、主にメンズファッション誌などを中心に弊社ブランドの広報をしております。

 

 

過去に弊社公式Facebookページ(https://www.facebook.com/amancoltd)にてブログをやっておりましたが、

一身上の都合(忙しさにかまけていただけです。すみません。。)で、お休みしておりました。。

 

というわけでついに半年ぶりに弊社ブログページにて復活を遂げます!ありがとうございます!

 

(期待していた方はいるのでしょうか。。)

 

 

まあそんな内情はさておいて、粛々とブログに勤しみます。

 

 

こちらのブログでは雑誌だけでは泣く泣くご紹介できない(できなかった)、

ブランドヒストリーやブランドコンセプトなどをしっかりと、しかし皆様に親しみを持っていただけるようなブログにしていきたいと思います。

 

 

とはいえあんまり仕事に関係ないこともアップする可能性は大ですが。。笑

 

 

ということで皆様お付き合いのほどよろしくお願い致します!

ぜひダラっと見てくださいね。プレッシャーには弱いので。苦笑

 

 

早速ですが、弊社取扱シャツブランドFinamore (フィナモレ) 90周年のアニバーサリーシャツが今シーズン展開されます!

 

 

おかげさまでFinamoreは今年2015年で晴れて90周年を迎えることが出来、今回の90周年アニバーサリーシャツが登場。

 

 

既にMEN’S CLUB 9月号(7/24売)を始め、様々な媒体にてご紹介していただいておりますが、改めてブランドとアイテムをおさらいしちゃいましょう。

 

 

イタリアはナポリのブランド”Finamore(フィナモレ)”。

ナポリの熟練したクラフツマンシップを現代に伝えるFinamoreは、シャツ職人として全工程をハンドメイドしていたブランドなのです。

(イタリアではシャツの仕立て屋さんをカミーチャ・カミチェリアといいます。)

 

Finamore_Factory

 

こちらがブランド本国ナポリの工場。

つい最近出来上がったので建物も綺麗ですし、広々空間なのです。

 

 

そんなFinamoreが90周年記念として打ち出したアニバーサリーアイテムというのがこちら。

 

Finamore_90周年シャツ

 

こちらFinamoreの得意なインディゴシャンブレーシャツ、とそんな簡単なお話ではないわけです。

柔らかく、上質、また高級な素材として皆様もちろん一度は耳にしたことがあるでしょう。

 

そう、あの“カシミア”を混紡しているのです。

 

それゆえに柔らかさはもちろんのこと、独特のヌメリ感というか、なめらかな風合いは気持ちいいの一言。

 

 

しかも定番でありながら、トレンドとしても元気になりつつあるインディゴカラー。

そのためちょこちょことアタリが出ており、上質ながら着るだけで”こなれる”シャツなのです。

 

Finamore_90周年

 

さらにアニバーサリーモデルなので金糸を用いて、タグ(織りネームともいいます)が特別仕様。

イタリアンファッション好きの方なら、一枚くらいはクローゼットにあるであろう(あってほしい)

Finamore シャツの記念モデル!つまりは限・定・品!

 

 

うーん。少しいやらしすぎましたかね。すみません。

 

 

でもなぜここまで胸を張ってご紹介できるのかと言いますと、

 

この前私とあるセレクトの方と食事をさせていただきましたが、

Finamoreのシャツが売れると相乗効果で他のシャツにも火がつくと言われました。

なんとも嬉しいお話。Finamoreはそれほどまでに様々な方々からご寵愛をいただいているわけですね。

 

 

そう言ってもらえるからこそ、90年間も続くブランドになり得るのですね。

慢心ダメ、絶対を胸にこれからも邁進していきます。

 

 

_MG_0675web

 

さて、実はレディースの90周年モデルも展開しているのですが、レディースはインディゴではなく、

ポプリンやツイルなどツルツルとした、またこちらも肌触りの良いシャツが出ております。

 

 

Finamoreのシャツを作るためには

 

_MG_0450web

 

こんな工程や

 

_MG_0457web

 

こんな工程、

 

_MG_0482web

 

一枚のシャツを作るのに果たして何人の手がかかっているんだ。。

 

_MG_0618web

 

しかもハンドの工程もございます。

手が込んでる。そりゃ着心地も良くなります。

 

_MG_0716web

 

もちろんちゃんと検品もしてますよ。

 

 

これらの内容に関しては今後みっちり紹介させていただきます。

 

 

今後私かげやまんはこちらのブログをしっかりと更新していきます。ぜひお付き合いくださいませ!

(○ャンディーズのように普通の女の子に戻りたいとも言わず、光○ンジのようにローラースケートを脱がないまでは頑張りたいと思います。)

 

 

かげやまん

 

 

阪急メンズ大阪にて8/29(土)より”ASTILE house(アスティーレ ハウス)”コーナーオープン!

http://aman.ne.jp/news/947

 

Rivierasクロスフット写真を投稿してRivieras shoesをゲットしよう!

http://rivieras-shoes.com/contest/japan/